2014年3月 コミュニケーションヴォヤッジ IN TDS

皆様、こんにちは

IFP(Inclusive Fellowship Promotion)でインターンシップに参加させていただいている金子・伊野尾・高橋と申します。

IFPとは、心のバリアフリー社会を実現するため、障がいのある方と障がいのない方が共にひとつの目標に向かって協力し合い、達成感を分かち合える活動を行っております。主にイベントや、障害のある方と上手く関わるためのコミュニケーションスキルを身につけることが出来るセミナーを月に1度のペースで開催しております。

今回は毎年恒例のディズニーシーイベント企画のご案内です。

ぜひ、お誘いあわせの上、ご参加ください!

イベントのチラシはこちらをクリック↓↓↓

コミュニケーションヴォヤッジチラシ

************

参加者募集

************

皆さんは、初対面の方に気軽に手を貸すことができますか?なかなか難しいことだと思います。この時困っている人が、障がいがある方だと「自分がどのようなサポートができるのかわからない。」と思って話しかけづらいことや、「話してみたいけど、まずどうやって話しかければよいのだろう。」と考えて時間が過ぎてしまうのではないでしょうか。

こんな方にぜひ参加していただきたい企画をご用意いたしました。

【夢がかなう場所】であるディズニーシーで楽しみながら、お互いを知ってカジュアルなサポートを学びながら実践してみませんか?

興味のある方は是非詳細をご覧下さい。

*コミュニケーション・ヴォヤッジ*

主催:NPO法人Inclusive Fellowship Promotion

日時:2014年3月8日(土) 10:00-18:00(予定)

場所:東京ディズニーシー

定員:20名程度

参加費:学生6,000円 一般7,500円 (チケット代、交流会費、イベント保険費等含む)

申し込み:下記よりお申し込み下さい。

PC用:http://www.team-ifp.com/form/tds2014.php

携帯用:http://www.team-ifp.com/form/tds2014_mobile.php

締切:2014年2月末日

※何かご不明な点がありましたら、こちら(info@team-ifp.com)までご連絡ください。

[スケジュール]

09:30 受付開始

10:00 開会式・イベント開始

↓  以降は基本グループ行動です。

初対面同士でも打ち解けるような楽しい企画を用意しています!

16:00 全員集合して記念写真・交流

閉会式

18:00 解散・自由行動

以上です。

IFPインターンシップ募集要項(2013年度)

IFPインターンシップ募集要項(2013年度)

本年度は下記の要領で、インターンシップを実施します。今年度からは新たな試みとして、NPO法人日本ユニバーサルラーニング協会が認定する資格「ユニバーサルイベントコーディネーター」を取得することが可能となりました。

詳細は以下の通りですので、興味関心のある方は、ぜひ、ご応募ください。

Ⅰ.概要

主  催:NPO法人Inclusive Fellowship Promotion

共  催:NPO法人日本ユニバーサルラーニング協会

実施期間:2013年7月21日から2014年3月31日

実施場所:主に東京都障害者福祉会館(〒108-0014 東京都港区芝五丁目-18-2)

定  員:10名程度

※当法人の活動理念を理解の上ご応募いただけるのであれば、障がいの有無に関わらず、どなたでも歓迎です。

募集期間:2013年6月27日から7月20日まで

問合せ先:aiba ○ team-ifp.com

※応募の先件名には「インターンシップへの応募」と記し、本文には「お名前、メールアドレス、携帯電話、連絡可能な時間帯」を明記ください。担当が電話にて面談を行います。なお、応募の際、上記のアドレスの「○」の部分をアットマークに変更してご利用ください。

Ⅱ.活動内容

毎月、第3日曜日(13時~17時)を中心に、11回程度のインターンを行います。活動内容は以下の4点です。

(1)オリエンテーション

(2)障がい者との関わり方を学ぶための講義

(3)企画の運営・実施体験

(4)事後研修から構成されています。

なお、具体的なスケジュールについては、以下の通りです。このうち、8月4日~5日は宿泊研修となります。それ以外は、IFPの事務局MTGと講座やワークショップがセットになっています。

7月21日:オリエンテーション

8月4日:講座Ⅰ~Ⅲ【視覚・聴覚・運動障がい者の基本特性】・講座Ⅳ【障がい開示と援助依頼の仕方】

8月5日:ワークショップⅠ【バリアフリー調査及び報告会】

9月15日:講座Ⅴ【知的障がい者の基本特性とコミュニケーション】

10月20日:講座Ⅵ【精神障がい者の基本特性とコミュニケーション】

11月17日:講座Ⅶ【発達障がい者の基本特性とコミュニケーション】

12月15日:ワークショップⅡ【レクリエーション作り】・講座Ⅷ【視覚障がい者とのコミュニケーション】

1月19日:ワークショップⅢ【レクリエーション作り】・講座Ⅸ【聴覚障がい者とのコミュニケーション】

2月16日:ワークショップⅣ【レクリエーション作り】・講座Ⅹ【運動障がい者に対するサポート】

3月8日:企画運営体験 3月16日:報告会

Ⅲ.注意事項

・場所については、施設予約の関係で適宜変更される可能性があります。 ・インターンシップに関わる交通費、宿泊費、食費は個人負担となります。 ・各講座では、教材及び資料代として500円の受講料を頂戴します。 ・バリアフリー調査では、当日参加費として、テーマパークのチケット代を頂戴します。 ・スケジュールのうち、60%以上参加できる方のみ、受入を行います。

Ⅳ.インターンシップ特典 ・スケジュールに60%以上参加できた方には就職活動にも活かせる「修了証」をお渡しします。

・90%以上参加できた方は日本ユニバーサルラーニング協会の認定資格「ユニバーサル・イベント・コーディネーター」の取得が可能です。

2013年3月 さいころコロコロ in TDS

皆様、こんにちは。NPO法人IFPです。
当団体では、障がい者と健常者が気軽に声をかけあい、
楽しく交流できる空間作りを目指し、東京ディズニーシーでのイベントを行います。
本イベントに参加すると「ディズニーでバリアフリー体験」ができたり、
普段は知り合う機会がない人同士がつながりを作ることができたりします!
また、なぞのサイコロが登場し、皆様を夢と魔法の世界へいざないます!!
出会った仲間たちとゆっくりのんびりお互いを知り合う機会になること間違いなし!
一緒に思い出を作りましょう。ぜひご参加ください☆

主催:特定非営利活動法人Inclusive Fellowship Promotion
日時:2013年3月16日(土)10:00~18:00
場所:東京ディズニーシー
参加費:8,000円
(チケット代、写真代、交流会ドリンク代、資料代、イベント保険等含む)
定員:30名
参加申し込み:
PC 用 http://www.team-ifp.com/form/tds2013.php
携帯用  http://www.team-ifp.com/form/tds2013_mobile.php
申し込み締切:2013年3月9日(土)

~当日の流れ~
09:30  東京ディズニーシー駅集合。受付開始
(会場までのガイドヘルプが必要な方は、9:00に舞浜駅に集合してご案内させていただきます)
10:00  開会式&オリエンテーション&全体で記念撮影
10:30  グループ行動
(グループに分かれ、仲間とともに様々なレクリエーションに挑みます!)
16:00  交流会
17:30  閉会式
18:00 ~自由行動

 

2013TDS
スタッフ一同ご参加お待ちしています!

 

IFPメールマガジン2013年1月号

IFPメールマガジン 2013年1月号

本メールマガジンはIFPスタッフがお名刺を
頂戴した方々にお送りしております。
本メールマガジンは、IFP関連情報や
ボランティア・NPO関連情報など、
インクルーシブなニュースを皆さまにお届け
いたします。
以下、今回の収録内容となりますので、
興味のある方はぜひお読み下さいませ。

収録内容
Ⅰ. 挨拶:市川洋介の一言
Ⅱ. 告知:さいころコロコロinTDS
(IFP事務局より)
Ⅲ. 告知:市民社会をつくるボランタリーフォーラム
TOKYO 2013
(IFP事務局より)
Ⅳ. 告知:第2回「活動家女子交流会」
~NPOや市民団体、NGOで活躍する女子の会~
(IFP事務局より)
Ⅴ. おわりに:~今年の抱負~
(IFPスタッフ中村早紀)

※このメールマガジンは、自由に転送して
頂いてかまいませんが、掲載された内容を
許可なく転載することはご遠慮ください。
Copyright (C) 2013 IFP All rights reserved
●―――――――――――――――●
Ⅰ.市川洋介の一言
●―――――――――――――――●

皆様、こんにちは。IFPの市川です。
先日、東京でも大雪が降り、交通機関が
マヒしましたが、皆様は何事なく、無事に
家に帰ることができましたか。

私の地域も雪が積もり、車椅子では進まない
状態でした。雪が降った日は家にいましたが、
翌日から用事があり、外出しました。
案の定、道にまだ雪が残っていたり、
路面凍結している部分が多くあったりして
電動車椅子も車と同じで、スリップや
ハンドルが取られたりして介助者の手を
借りないと前に進めませんでした。
この状態が1週間続いたので、非常に怖かった
です。

私の足となる電動車椅子も雪や雨の時は、
運転が難しく非常に危険です。
なので、そんな日に車椅子の仲間と
外出する際にはお互いに無理をしないように
してくださいね。

メールマガジン担当者 市川洋介
●―――――――――――――――――――●
Ⅱ.さいころコロコロinTDS
(IFP事務局より)
●―――――――――――――――――――●

皆様、こんにちは。IFPスタッフの奈良里紗です。
前回のメルマガでは、毎年恒例ディズニーイベントの
ご案内をいたしました。
さて、今回のメルマガではイベントメイキングの
裏側をちょこっとだけ紹介しちゃいます♪

今回はイベント名にもあるように、“さいころ”が
重要な役割を果たします!
そう、参加者の皆様によりエキサイティングな一日を
すごしていただくために、この“さいころ”をふります。
そして、この内容を発案してくれたのが現在IFPに
インターンとして参加してくれている國學院大学の学生たち。
iphoneのアプリでさいころをふったら、どんな障がいの
ある人でもどの数字がでたのかわかるのでは?という
アイディアからこの内容が生まれました。
まだまだ、当日、どんな一日になるのか全容がみえない
イベントですが、皆様もぜひこの“さいころ”に
一日の運勢を預ける体験をしてみませんか?

お友達と一緒に、一人で参加も大歓迎です♪
皆様にお目にかかかれることをスタッフ一同、
心より楽しみにしております。

~記~

主催:特定非営利活動法人Inclusive Fellowship Promotion
日時:2013年3月16日(土)10:00~18:00
場所:東京ディズニーシー
参加費:8000円
(チケット代、写真代、交流会ドリンク代、
資料代、イベント保険等含む)
定員:30名
参加申し込み:下記の申込みフォームよりお申込みください。
PC 用 http://www.team-ifp.com/form/tds2013.php
携帯用 http://www.team-ifp.com/form/tds2013_mobile.php

申し込み締切:2013年3月9日(土)

スケジュール

09:30  東京ディズニーシー駅集合。受付開始
(会場までのガイドヘルプが必要な方は、9:00に
舞浜駅に集合してご案内させていただきます)
10:00  開会式&オリエンテーション&全体で記念撮影
10:30  グループ行動
(グループに分かれ、仲間とともに様々な
レクリエーションに挑みます!)
16:00  交流会
17:30  閉会式
18:00 ~自由行動

●―――――――――――――――――――――●
Ⅲ. 市民社会をつくるボランタリーフォーラム
TOKYO 2013
(IFP事務局より)
●―――――――――――――――――――――●

ボランタリーフォーラムは、様々なボランティア活動を
している人が一同に集まるイベントで、ワークショップや
セミナー、交流会が行われます。

ボランティア活動に興味・関心がある方は、参加してみてください。

テーマ : 「試される市民力(わたしたちのちから)」
日時 : 2013年2月8日(金)~10日(日)
場所 : 東京ボランティア・市民活動センター、
飯田橋セントラルプラザ ほかにて
参加費:一人 1,000円(高校生以下、または18歳未満は無料)
※交流会 は、参加費1000円に加えて別途軽食代500円
(18歳未満は300円)が必要です。
※入場無料のプログラムもあります。
企画・運営 : 市民社会をつくるボランタリーフォーラム
TOKYO2013実行委員会
主催 : 東京ボランティア・市民活動センター
後援 : 東京都
申し込み先:http://www.tvac.or.jp/special/vf2013/6.applyform
HP:http://www.tvac.or.jp/special/vf2013/
問い合わせ先:電話: 03-3235-1171 / ファックス: 03-3235-0050
〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10F
東京ボランティア・市民活動センター
(フォーラム担当: 小野)
●―――――――――――――――――――●
Ⅳ.第2回「活動家女子交流会」
~NPOや市民団体、NGOで活躍する女子の会~
(IFP事務局より)
●―――――――――――――――――――●

NPOや市民団体などで、やりがいのある活動をしているけど、
周りに気軽におしゃべりできる同世代の女友達が少ないかも…。
もっと広い視野を持つために、色々な活動をしている人たちの
話を聞いてみたいな。そんな女性のための交流会が
2月2日(土)に開催されます。

興味・関心がある方は、参加してみてください。

第2回「活動家女子交流会」
~NPOや市民団体、NGOで活躍する女子の会~

日時 : 2013年2月2日(土)
場所 : 東京ウィメンズプラザ 第三会議室
(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
参加費:300円(飲み物とお菓子を用意しています)
主催 : 「活動家女子交流会」実行委員会
申し込み先:お名前、活動の分野、連絡先(メールアドレス)
をご記入のうえ、katsudogirl@yahoo.co.jp まで
お申し込みください。(定員15名)
HP:http://www.tvac.or.jp/di/27274
問い合わせ先:katsudogirl@yahoo.co.jp
●―――――――――――――――――――●
Ⅴ.おわりに~新年の抱負~
(IFPスタッフ 中村早紀)
●―――――――――――――――――――●

私の今年の抱負は、「目標を継続してやる」ことです。

毎年、新年を迎えるたびに、自分で目標を立てて
「よし、やるぞ!」と鼻息荒く決心するのですが、
そのほとんどが達成できずに終わってしまいます。
日記、スクワット、週に1冊本を読む、早起き、勉強…
なかなかできたためしがありません。

この間、ある先生から「例えば、ジョギングでも
続けてやることができる人は本当に限られている。
小さなことでも続けてやることができる人は、
それが大きな長所になる。」と聞き、「確かに」と
納得しました。

続けることは難しいですが、小さなことでも
積み重ねると大きな力になる、と意識しながら、
継続してやることを大事にしようと思います。

今のところ、なんとか家計簿の記録と試験の勉強を
続けて頑張っています。

IFPでも、継続して、準備や話し合いを重ねて、
参加した方に喜んでいただけるイベントや
よい企画作りを目指して頑張っていきたいと
思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

IFPスタッフ 中村早紀

なお、本メールマガジンの配信がご不要という方、
また、重複配信がなされているような方が
いらっしゃいましたら、こちら
( info@team-ifp.com )までお知らせくださいませ。
☆特定非営利活動法人
Inclusive Fellowship Promotion☆
メルマガ担当 市川 洋介(いちかわ ようすけ)
Mail yousuke.ichikawa@team-ifp.com
ホームページ http://www.team-ifp.com
☆Driving for Interaction between Individuals
with and without Disabilities☆