IFPメールマガジン 027

皆様

今年1年大変お世話になりました。来年の皆様のご多幸をお祈りしつつ、
2019年最後のIFP関連情報をお知らせいたします!

<もくじ>
1.【参加者募集】IFPお肉イベント~行って帰ってきた炎のジンギスカンディスコ~
2.【実施報告】IFPバーベキューイベント~お肉大好きBBQの会 二の段~
3.【コラム】ステップアップ・クリスマス
4.編集後記(お知らせ事項2点あり)

1.【参加者募集】IFPお肉イベント~行って帰ってきた炎のジンギスカンディスコ~
みなさんに、ご好評いただいております、2019年度アドバンス企画第3弾の
ご案内です!
今回は、寒い季節に身も心も温まるジンギスカンの会です!
当日はお酒も呑んで、あなたの「もっと交流したい」気持ちを燃料にした炎
のジンギスカンディスコ!バレンタインの翌日にピッタリのお祭りですね!
さらにさらに、お肉のスパイスとして「恋」がテーマの「恋バナサイコロトーク」
大会を開催!これで会場のボルテージアップは間違いなし 笑
ところで、激マズジンギスカンキャラメル持ち込んだの、だれー!
ぜひ皆様のご参加お待ちしております!!

※企画趣旨・ご参加にあたりご理解いただきたいこと
本企画はこれまでIFPで実施してきたイベントおよびセミナーとは趣旨が異
なります。
詳細を以下リンク先にてご案内いたしますので、ご理解のうえ、ご参加願います。
( https://goo.gl/Qd2oqp )

主 催:NPO法人 Inclusive Fellowship Promotion
日 時:2020年2月15日(土) 17時45分~20時15分頃 ※予定
場 所:松尾ジンギスカン秋葉原店
http://www.matsuo1956.jp/shop/akihabara/
JR秋葉原駅 電気街口 徒歩2分
定 員:16名
参加費:5,500円(飲食費・イベント保険料等含む)

申込み:以下リンク先より申込願います。
http://team-ifp.com/form/ifp_1n_event.php

締 切:2020年2月2日(日)
◆何かご不明な点がございましたら、info@team-ifp.com までご連絡ください。

当日のスケジュール ※予定変更の可能性あり
17:45 JR秋葉原駅近辺集合
※詳しい集合場所につきましては、最終案内にてお知らせします。
18:00~20:00頃 店舗にて夕食(松尾ジンギスカン秋葉原店 )
20:15頃 解散(JR秋葉原駅付近)

2.【実施報告】IFPバーベキューイベント~お肉大好きBBQの会 二の段~
いつもなら、スタッフからの報告となりますが、今回はイベント参加された
方からのメッセージを紹介します。寄稿いただき誠にありがとうございます。
今後もイベント参加者で我こそは!と思う方からの寄稿、随時お待ちしてお
ります(問い合わせはinfo@team-ifp.comまで)。
では、当日参加された方は当日を思い出して、残念ながら不参加だった方は
次回参加への想いを込めて読んでみてください!

~当日は心配された天候も回復し、BBQを楽しむことができました。
最初は、自身が持ち込んだ食べ物を話題に自己紹介が行われました。地域限
定のものや定番のお菓子などが並び、とても盛り上がりました。
そして、BBQ。お肉やお野菜の焼き加減を見ながら取り分けてくれる人、話し
かけてくれる人、盛り上げてくれる人…皆さんのおかげで、よい雰囲気の中、
とても楽しめました。もちろん、お肉やお野菜、お酒なども美味しくいただ
きました。本当にありがとうございました~

3.【コラム】ステップアップ・クリスマス
こんにちは、鈴木です。スタッフによるリレーコラムのテーマで「クリスマス」
のバトンをもらいました。が…ここ最近は大人しく過ごしているので、最近の
ことやトレンドではなく、少し昔の、でも忘れられない話をさせてもらいます。
中学1年の夏に、脳性麻痺による両下肢の状態改善のため少し大掛かりな手術を
しました。中学生ですが入院したのは小児病棟で、年齢も障がいの程度も様々
な子が同じ様に入院生活をしていました。
その中である男の子(以下:P君)に出会いました。P君の年は入学前で車椅子
を利用しており、言葉も不自由でした。私より数週間遅れての入院でベットも
近かったので、親しくなりました。これまで親族で一番年下だった私は、弟が
出来たように嬉しく事あるごとに声をかけていました。そんなP君と知り合って
のクリスマス。折角だからプレゼントをあげよう!と考えました。これまで買
い物に行くほど、自発的にプレゼントした経験がないので、お兄さんっぽくハ
ズレ無しのプレゼント…難題でした。クリスマスの時期は面白く楽しいものが
沢山ありますが、どうせなら長く楽しんで貰らいたいと思いました。
そしてあるときP君が自前の車椅子に乗っているのを思い出し、クッションは
どうかな?と考えました。入院中に体験した寝具や車椅子は清潔ですが、自分
が使っていてもひんやりしていて固い印象があったので、少しでもそういう気
持ちが和らぐといいなと思いました。それに気づいて改めてクッションを探し
に行ってみると触感や色・形が様々なものがあり驚きました。中学生なのにお
もちゃと漫画がメインだった自分には、こうした雑貨の多様さは新鮮でした。
最終的に通常は丸い「どら焼き」型で、クッションに付属のファスナーを開け
ると、縦長でフカフカの「ドラえもん」になる可変クッションをプレゼントし
ました。二種類の形態があるので、縦長の時は車椅子の背もたれに、床に降り
たときは普通の丸いクッションとして使って喜んでもらえるハズだ!と思って
ました。今思い出しても、この瞬間が一番頭を使ってプレゼント選びをしまし
たね。これをきっかけに「色々なジャンルのものがプレゼントに成り得ること、
選んだプレゼントに自信を持つこと」という気づきは、大人になれたようで嬉
しかったですし、今も大事にしています。そうなると、じゃあ最近誰かにプレ
ゼントした?という話になりそうで…まぁ、その辺はお察しください 苦笑。
そして次回のコラムには、レアスタッフのあの人が帰って来るので、乞うご期待!

4.編集後記
今回配信のIFPメールマガジンはいかがだったでしょうか。
今年は途中で元号が令和に、消費税が上がったり、公共交通機関のダイヤが
天候により大きく変わったりと、てんやわんやしていたら、もうオリパラ…
えー早過ぎぃ(IKKOさん風にお読みください)。
さて気を取り直して、2点お知らせです。
a.IFPの公式Twitter: @ifp_official を開設しました。既に稼働中で今後随
時投稿していきますので、フォロー&リツイートよろしくお願いいたします!!
b.12月29日(日)~1月5日(日)は団体活動を休止いたします。休止中もinfo@
へのメールはお受け致しておりますが、お問い合わせへのご返答は1月6日(月)
からとなります。休止期間中は、何かとご不便をお掛けいたしますが、ご了
承のほどよろしくお願いいたします。
それでは、次号もお楽しみに。