私たちIFPは、心のバリアフリー社会を推進するNPO法人です。

2014年度 インターンシップ 報告会

2014年度 4名の大学生が修了しました★

今年も無事インターンシップが修了しました。恒例となった修了式当日の報告会では、インターンの学生だけではなく、若手スタッフも一年間を振り返ります。そこで、まずは、若手スタッフの報告から紹介します。

若手スタッフの振り返り

2014年12月に常磐大学で開催されたボランティア市民活動フェスティバル2014に招待され、IFPの若手スタッフが福祉教育の研修会を行ってきました。当日の様子を若手スタッフの井口さんが報告してくれました。

ボランティアフェスティバルの報告

井口さん(筑波大学大学院)が事後レポートをしている様子

また、これも恒例となりましたが、内閣府の青年社会活動コアリーダー育成プログラムに参加したIFPの若手スタッフからも、一年間の活動について報告をしてもらいました。今年度は高濱さん(筑波大学大学院)がイギリスに派遣され、障害者と健常者の交流の在り方について学んだ内容を報告してくれました。

イギリスの報告

高濱さんの事後レポートの様子

インターンの振り返り

今年度の修了生は4名でした。報告会では、それぞれが半年間の思い出を振り返りながら、成長した自分について発表し、各スタッフからコメントをもらいました。

「僕はIFPに来てたことで、消しゴムを忘れた友達に、消しゴムをかしてあげるような感覚で、車いすの方のお手伝いができるようになりましたし、気軽に障害のある方と話せるようになりました。」という修了生の秋山くん(國學院大學)の言葉でした。

「半年間という短い期間に、今までの人生では体験できなかったことをたくさん経験したんだなぁ」、「実際に関わってみるというたった一歩が彼の人生を変えたんだなぁ」と、周囲のスタッフも納得です。秋山くんが語った言葉は、本質をつく言葉として印象に残りました。

修了証と認定資格の授与式

報告会も終わりに近づき、いよいよ修了証と認定資格の授与式です。IFPの理事長から修了証がひとりずつ手渡しされた後、NPO法人日本ユニバーサルラーニング協会の豊田さんより、ユニバーサルイベントコーディネーター(認定資格)が授与されました。

資格認定

コメント中の豊田さん

修了証

修了した小川原さん (中央大学)

 

 

 

 

 

 

 

 

 集合写真

最後は、修了生とスタッフ全員で集合写真をとりました。2014年度も本当によいご縁に恵まれIFPは賑やかで楽しい団体であることができました。修了生のみなさん、それぞれの夢を心から応援しています★

集合写真

IFPの仲間たち(2014年度)

 

プロジェクト紹介

Copyright © NPO法人 IFP All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.