私たちIFPは、心のバリアフリー社会を推進するNPO法人です。

カジュアルサポート研修会:発達障がいについて【12月7日】

  • HOME
  • » カジュアルサポート研修会:発達障がいについて【12月7日】

発達障がいについて初めて知りました!!

今月は、発達心理ライフケア協会の春日佳奈氏をお招きして、発達障害をテーマに講演をお願いしました。春日氏は当事者家族とセラピストの両方の立場から、理論と実践(経験)をバランスよく取り入れてお話をしてくださいました。内容としては、発達障害の特性とその理解、発達障がいの代表例としてADHD(注意欠如多動性障害)、LD(限局性学習障害)、ASD(自閉症スペクトラム障害)等を取り上げ、それぞれの特徴、サポート方法等をお話いただきました。

春日さん

 

研修会の感想

東洋大学ライフデザイン学部 関 あゆみ

発達障がいについて、春日佳奈さんにお話をお伺いしました。 発達障がいは、人によって色々な症状があること、みんなが同じ薬が効くわけではないことを初めて知りました。そして、発達障がいの人はマイナスな部分だけでなく、気が効く所・元気なところなど、プラスの面をたくさん持っていることも知りました。

Copyright © NPO法人 IFP All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.