私たちIFPは、心のバリアフリー社会を推進するNPO法人です。

カジュアルサポート・アドバンス研修会:障がい者雇用について【11月1日】

  • HOME
  • » カジュアルサポート・アドバンス研修会:障がい者雇用について【11月1日】

夢は誰にだって大切だ!!

第2回のアドバンス研修会では、相羽大輔氏が障がい者雇用の仕組みや実態についてレクチャーし、地域での実践を紹介してくれました。

PB015804_m

研修会の感想

産業能率大学  若林 駿

障がい者を支援するための法律や教育、就労に関する取組などについて学ぶことができました。印象に残った内容として、特別支援学校の進路に関するデータで難病、視覚、聴覚の障がい者の就職率が、肢体、知的の障がい者の就職率に比べ極めて低いといったことがあげられます。

障がい者雇用や支援に関する法律の改正、企業の取り組みなどが、この結果にどのように影響していくのか視覚障がい当事者の一人として注目していきたいと感じました。

Copyright © NPO法人 IFP All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.