皆様

こんにちは。IFPスタッフの鈴木です。
夏だ、アイスだ、IFPだ!ということで今月のIFP関連情報をお知らせします。

<もくじ>
1.【予告】NPO法人IFPバーベキューイベント~お肉大好きBBQの会~
2.【実施報告】七夕クルーズツアー
3.【コラム】市川がゲームを語る~前編~
4.編集後記

1.【予告】NPO法人IFPバーベキューイベント~お肉大好きBBQの会~
ご無沙汰しています。アウトドア好きな益子です。七夕クルーズにご参加い
ただいた皆さんは楽しんでいただけましたか? …楽しかった、それは何より
です!残念ながら七夕クルーズに参加できなかったそこのアナタ、しょんぼ
りしなくても大丈夫!そんな貴方に今回素敵な企画をご紹介します。
ところで、メルマガ読者の皆さん、毎日毎日暑くて食欲がなく体重が減った
りしていませんか?外出ムリ、食欲減退、エアコンとアイスだけがお友達な
んて日々はもう嫌だ!そんな方も少なくないと思います。
そこで今回アウトドア大好きな益子が企画するのがBBQ企画。糖質制限中のア
ナタも、既に食欲の秋を待ちわびているアナタも、お肉を食らって元気を出
しませんか??
場所は現在調整中ですが、日程が決定しましたので、ご案内します。

2018年9月29日(土)。

9月の“肉(29)の日”ですね、【匂いは、…くぅ〜、肉だね!!】と覚
えてください。
当日のタイムスケジュール・申込方法は来月号のメルマガにてお知らせし
ますので、乞うご期待!皆さんのご参加を心よりお待ちしています!

2.【実施報告】七夕クルーズツアー
みなさんこんにちは!小川です。
今回は7月7日、ロマンティックな七夕の日に開催された「シンフォニークル
ーズ」のイベントの報告です!
当日はスタッフ含め21人の参加がありました。ありがとうございます♪
今回はクラシカ号の中でもアンサンブルという小室での開催だったのでほぼ
貸し切りで開催できて、アットホームなイベントになったと思います。
このフロアは間仕切りから直結しているデッキに気軽に出入りが出来、軽食
付きの飲み放題プランだったこともあり、「花より団子」状態にならずに、
参加者の方々との交流を楽しめました。
お酒も嗜みながら、フロアの窓やデッキから開放的な気分で眺める夜景や移
り行く景色は最高でした!
中でも私個人で一番楽しかったのは、甲板の先端でタイタニックポーズをし
たことです。笑
映画「タイタニック」に出てくるこのポーズ。両手を水平に広げて、後ろの
人に支えられながら全身で風を感じられるあのポーズは、とても開放的な気
分になれるので是非やってみてください♪
またクルーズという非日常的な空間に来たということで、普段はなんとなく
言わない・言えないことも言えてしまう不思議さもありました。それにより
改めて人との交流の仕方について、気づきがあったのでお話します。
小集団でお話するときは、話の中心になる方、聞き役になる方、集団に参加
していることを楽しむ方。皆さんの想いや行動によって、集団の雰囲気がガ
ラりと変わります。話すテンポや距離感も大切だなと思いました。
お酒の美味しさや交流の楽しさだけでなく、日常でも大切にしたい気づきが
得られるのも「非日常的な空間に来る楽しさ」の醍醐味ですね!
非日常といえば、クルーズの待合所で浴衣姿の団体を見かけました。
IFPでも浴衣がドレスコードのイベントもできたらいいなぁと夢が広がります。
次回のIFPのイベントはひとつ上の記事で紹介されているBBQです。
こちらも食べて飲んで、ぜひぜひ楽しいひとときを一緒に過ごしましょう!

3.【コラム】市川がゲームを語る~前編~
みなさま。1年ぶりに登場となる市川です。
今年の夏は、すでに35度を超える猛暑日が続き、学校や職場に着く頃にはも
う汗だくで体がだるくなりますよね。
そういうときに皆さんは、「クーラーの効いている自宅でゴロゴロしたいな
ぁ~、大画面のテレビでゲームなどが出来たら最高なのにッ!」と一瞬でも
思ったことはありませんか?
…私はよく思いますよ!!
というのも、私と会ってお話をした方はご存知と思いますが、外が暑くても、
そうでなくても「家で一日中ゲームをしたいなぁ」と常に考えている程のゲ
ーム好きで、暇さえあれば「ポチッとな」と言ってゲームの電源スイッチを
押してしまいます。
そんな私とIFPの懇親会などで、ゲームの話題になると「どんなジャンルのゲ
ームをやるのですか?」と必ず聞かれます。何でもやるので、正直に「なん
でもやりますよ!」と答えていますが、その答えを聞くと、尋ねてくれた方
の顔が大体「そんなわけないでしょう?」という感じになっています。
確かに聞いた側にとっては、「車椅子に乗っているし、手もあまり動かせな
さそうだし、のんびりとしたジャンルしかできない」と思われておかしくな
いなぁと、自分でも思います。
しかし、格闘ゲームもRPG もアクションも全部好きで、とくに激しいゲーム
が得意で「どうやったらやりやすいやり方でクリアできるか」という部分に
命をかけています。
そのためゲームによっては、場面場面で二つのコントローラー(通常のもの
と、1回のボタン操作で連打ができる切り替えスイッチ付きのもの)を使い
分けるという“野球の二刀流”ならぬ“ゲーマーの二刀流”でやり遂げてい
ます。
※通常のゲームのやり方は、2011年11月のメルマガ「1.挨拶:メルマガ担当
市川の一言」で紹介させてもらいました。詳細は以下のリンク先をご覧くだ
さい。
https://goo.gl/MP4kwd

ここまで書いてきましたが、ゲームをやらない人にとってイメージが沸きに
くいと思いますので、来月号も引き続き【市川がゲームを語る】を掲載する
予定です。
その中で、サプライズもあるかもしれませんので楽しみにしてください!

3.編集後記
今回配信のIFPメールマガジンはいかがだったでしょうか。
メルマガの目次はバーベキュー、クルーズ、ゲーム。クルーズ当日に男性ス
タッフが着ていたTシャツの柄はラーメン、ドラえもん、バカボン、ドラゴ
ンボール…IFPが何の団体かわからなくなってきました。普段は真面目なス
タッフさえも浮かれてしまうこの暑さ、皆さんも気をつけてくださいね(笑)
それでは、次号もお楽しみに。