2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催にむけて、東京都では心の
バリアフリー促進事業に取り組んでいます。
しかし、「心のバリアフリー」と言われてもピンとこない方も多いのではな
いでしょうか?

そこで、今回、障がい者とともにスポーツを実践されている方をお招きして、
障がい者スポーツの実際についてご紹介いただきます。
さらに、障がい者スポーツと心のバリアフリーがどのように関係しているの
かについても紐解く機会としたいと思います。

例えば、ご講演いただく高平氏は視覚障がい者にも楽しんで頂けるヨガ教室
をされています。
また、戸沼氏は、地域に根差した総合型スポーツクラブで働かれており、児
童、障がいのある人、高齢者など多くの方々へのレクリエーション活動を支
えられております。

お二人に共通するのは、障がいの有無に関係なく、いろいろな人が身近な地
域で身体を動かすことを楽しむことができるような実践を重ねられているのです。
そして、高平氏や戸沼氏の実践により、たくさんの心のバリアフリーが生み
出されているのです。

今、大注目の「障がい者のスポーツ」と心のバリアフリーというキーワード
について、もっと理解を深め、みなさんの日々の実践に活かすヒントを一緒
に学びませんか?

ぜひ、興味・関心のある方はお申し込みください。

- 記 -
■主催
NPO法人Inclusive Fellowship Promotion

■日時
2017年1月21日(土) 13時00分~17時00分

■会場
東京都障害者総合スポーツセンター(JR埼京線十条駅南口より徒歩約10分。
池袋駅南口または王子駅からスポーツセンターまでは、無料送迎バス有)
http://www.tokyo-mscd.com/
※必要な方は十条駅より誘導致します。

■講演テーマ(担当講師)
1.「チャレンジド・ヨガ~視覚障がい者の方のヨガとは?~ヨガプチ体験付き♪」(高平千世)
2.「“知らない”という障がいを解消する、スポーツの役割」(戸沼智貴)

■講師プロフィール
高平 千世 (たかひら ちせ) 氏
NPO法人日本カルチャーヨガ協会チャレンジド・ヨガ プロジェクトリーダー
として都内を中心に視覚障がい者向けヨガ教室を主催。
NPO法人札幌チャレンジド理事、障がい者職業訓練校講師、特例子会社職業
指導員・管理職(東京)など経て、現在、国立障害者リハビリテーション
センター自立訓練部 視覚機能訓練課でICT訓練や鏡を使わないメイク訓練
を担当する講師。

戸沼 智貴(とぬま ともたか) 氏
NPO法人高津総合型スポーツクラブSELFの職員として活動中。
障がい者スポーツプログラムを立ち上げ、平成27年度から川崎市とともに文
部科学省委託事業「地域における障がい者スポーツ普及促進事業の総括担当
を務める。

■プログラム
13:00 受付開始
13:30 講演開始
    はじめの言葉
13:40 高平氏の講演(途中、15分ヨガ体験あり)
14:40 休憩
15:00 戸沼氏の講演
15:45 休憩
16:00 全体質疑
16:40 終わりの言葉
17:00 終了

■参加費
2,000円
(資料代、イベント保険代、情報保障費等含む)

■申込方法
下記のウェブサイトより、お申込みください。
https://goo.gl/forms/YmJTBj4W6DADbGAQ2

※資料の事前送付、パソコン要約筆記も可能です。
配慮が必要な方は応募フォームからその旨ご連絡ください。

■申込期日
2017年1月14日(土)
※応募者多数の場合は、早めに応募を締め切らせていただきます。

※こちらページは、自由に転送して頂いてかまいませんが、掲載された内容を
許可なく転載することはご遠慮ください。